更新情報

鏡1000枚であぶり焼き鳥、タイ屋台のソーラークッキングが話題

タイ屋台のソーラークッキング

溶接作業用のマスクを着用して調理に臨む、珍しい料理人がタイにいる。首都バンコク(Bangkok)から南に車で約2時間、ペチャブリー(Phetchaburi)県の道路沿いで屋台を営むシラ・スタラット(Sila Suthar ‥‥

No.15 不潔そうでキモい系の男は心の広いタイ女性でも避ける

キモい系な勘違い男

会社での出生街道から外れ、上司や同僚、後輩からも馬鹿にされている彼はバンコクの虜になっています。 「僕はあれから長期休暇が取れるたびにバンコクへ来てます。日本にいてもほんとに面白くないですからね」と嬉しそうに汗を拭きなが ‥‥

No.14 日本でうだつが上がらない中年男がバンコクではじける

オタク

タイの屋台が大幅に規制される報道があります。どのレベルで規制され続けるかは不明ですが、タイの文化の一部が壊れてしまうことは残念です。 ただ、タイ政府が規制せざるを得ない理由もわかります。タイは渋滞によって大きな経済損失を ‥‥

No.13 タイの経済発展はタイの夜の街を萎縮させ縮小させていく

ナナプラザ・バンコク・テーメーカフェ

イケメンマッチョな一流企業に勤めている彼は、タイ女性に若干カモにされています。しかし、幸か不幸かカモにされていることに気づいていないことが功を奏し、次のタイ女性との出会いに対して積極的です。 彼は熟女なタイ女性を見つめて ‥‥

No.12 加齢臭、口臭、ハゲデブでもタイ女性は受け入れてくれる

勘違い男

タニヤやテーメーカフェ、夜の街で働くタイ女性がもっている男性に対する適応能力の高さは感心します。 基本的にはモテない男が夜のタイへやってきますから、一癖も二癖もあります。また清潔感に欠ける男も多いので、タイ女性としてはさ ‥‥