No.4 タイでリタイア生活出来る人は資産家であり頭が良い人のみ

タイ・ロングステイ

今から10年ほど前の2000年代半ば頃、タイでの外こもりが流行りました。タイの外こもりといえば「ふくちゃん」が有名ですが、Facebookを見ると日本に帰国した感じでしょうか。 外こもりという言葉自体は2000年代に流行 ‥‥

No.3 タイやフィリピンでのリタイア生活が難しくなりつつある

タイでホームレスな日本人

日本の労働力は減り続けていて、正規雇用でも求人倍率が1倍を超えるようになりました。60歳での定年では人材不足によって企業が回らなかったり、年金支給開始が65歳による空白の5年間を埋めるために、65歳まで雇用延長が義務付け ‥‥

No.2 タイに住む困窮邦人たちは生活苦から窃盗や詐欺をして生きる

タイ・チェンマイ

タイの物価、とくにバンコクの物価上昇によって、リタイアプアや困窮邦人たちはバンコクに住み続けるのが難しい状況です。バンコクでの優雅な生活を諦めざるを得ず、チェンマイやチェンライ、バンコク周辺の都市に脱出しつつあります。 ‥‥

No.1 タイのバンコクから屋台が消えると貧困日本人が強烈に増える

タイ・バンコク・夜景・景色

タイのバンコクの食といえば屋台です。安い、旨い、早いの三拍子ですからタイ人にも、外国人も人気があります。タイ人の小さなアパートにはキッチンが付いていないことがありますが、屋台の安さから家で食べる習慣よりも、外で食べる習慣 ‥‥

タイやフィリピンなどの海外でホームレスが生まれるのはなぜ?

困窮邦人

日本人が沈没する国のトップといえばフィリピンとタイです。フィリピンとタイに渡航する日本人の共通点に「女性を追いかけて渡航する」があります。 フィリピンに渡航したり、移住する日本人の多くはフィリピンパブやフィリピンの出会い ‥‥