タイで泥酔すると身ぐるみ剥がされたり殴られて怪我をする

タイ・パッポン

どこの国にも酒癖の悪い人間はいます。タイで酒癖の悪い日本人を見かけることはあまりありませんが、欧米人の酔っぱらいは頻繁に見かけます。また彼らはとてもタチが悪いです。 パタヤで欧米人同士が罵り合いの喧嘩をしているの見かけま ‥‥

第三話 優秀なタイ人ビジネスマンより、無知な田舎のタイ人の方がいい

タイのチェンマイ

畑仕事に癒しを感じ始めた彼です。毎日畑の面倒を見ながら、自分が食べる分の野菜や果物などを作り始めました。すると彼の農作業を見ていた近所の人が、「雇ってくれませんか?」と尋ねてきました。

農村での生活は食べていくことは出来ますが、現金の収入はとても少なく日々の生活に心細さがあります。畑を耕しているのが日本人ですから、多少、多く貰えるかもしれないと現地の人が思ったようです

第二話 唯一味方だったタイ人にも裏切られ人間不信に陥った

自己保身

タイ人の横領を見抜き、対応しようとしましたが、タイ人から逆襲され続けることが3か月間続きました。苦しい立場に追いやられながら、何とか対応していました。同胞の日本人上司から叱責され、タイ人からは嫌がらせをされる毎日です。

そんな中、日本の本社からタイ支社の監査のために、スタッフがやってきました。監査中にスタッフが、異様な支出を見つけました。この異様に高い支出にサインをしていたのが彼でした。

第一話 タイ人スタッフの横領を見つけたが、タイ人から怒涛の逆襲が始まる

タイの工場

タイを初めとする新興国で駐在すると、あまりの至れり尽くせりで日本に帰りたくないと思う人も少なくありません。バンコクに赴任したある日本人も同じでした。

日本にいた時とは比べ物にならないほどの広いマンション、メイド、ドライバーなども付けてくれて、その費用が全て会社持ちです。さらには駐在員手当だけで暮らせるほどの給与です。

こういった恵まれた環境の中、ある日本人がタイに駐在していました。現場責任者もこなしながら、経営的な感覚をも追及されますので、結構な激務だったりします。