スポンサードリンク

独身の高齢者にとってタイは世界で一番素晴らしい国かも知れない

タイはリタイア先としては最高の国

ロングステイ先としてハワイやオーストラリアは人気がありますが、基本的に富裕層のロングステイ先です。全てが高いので、下手すれば日本にいるよりも資金が必要です。
 
次に候補として出てくるのがマレーシアですが、イスラム圏ですので酒の取り扱いが厳しいのが難点です。酒好きな人にとって、酒を好きな場所で自由に飲めないのは痛いでしょう。
 
次の候補がタイやフィリピンですが、フィリピンは治安の心配があります。タイも場所によっては相当香ばしいですし、警官も適当ですが、フィリピンほど滅茶苦茶ではありません。
 
リタイアした独身の日本人男性にとって、タイと言う国がまさに最高の国といえるかも知れません。
 
いつもクリックありがとうございます。 
にほんブログ村 海外生活ブログへ 
人気ブログランキングへ
 
<スポンサードリンク>


 

中高年にも優しい国がタイ

 
ロングステイする前にタイに観光で訪れますが、人目をそれほど気にせず、アリのままでいられるバンコクの開放的な空気に惚れ込む日本人がいます。開放的な空気と共に、更に日本人を惚れさせるのがタイの女性たちです。
 
日本で60代以上の高齢者と言えば、若い女性と話す機会はほとんどないでしょう。下手すれば「ハゲジジィ」と罵られかねません。しかし、タイの女性たちは年齢で隔てることなく、対等に接してくれたことに感銘を受けます。
 
60代以上と言う年齢を感じさせないお国柄ですので、若いときに戻ったような気分で若い女性と楽しむことが出来ます。こういったこともあり、第二の人生をタイでスタートしようとするのは理解できます。
 
タイはリタイア先としては最高の国
 
何度かタイへやってくると、自然にタイ女性と触れ合うことが多くなります。日本人なら必ず知っているテーメーで、高齢の日本人がナンパしているのを見かけるほどです。
 
中高年以上の世代は女性へアプローチするのが得意ですので、テーメーでも躊躇することなく声を掛けれるでしょう。テーメーで知り合った若いタイ女性と援助交際へと発展して楽しんでいる高齢者は沢山います。
 
日本で暮らしてきた還暦越えの男性の前に、20代の女性が現れて話をしてくれるだけでも嬉しいものです。久しぶりの感覚に舞い上がってしまうでしょう。舞い上がったところに、夜も付き合ってくれれば、それは有難いばかりです。
 
もちろん金銭のやり取りは発生しますが、風俗のようにシステマチックではなく、若干の疑似恋愛を含みながらの援助交際は心地よいものです。こういった心にしみる関係をもたらしてくれるのは、タイの特徴かもしれません。
 

スポンサードリンク


クリックよろしくお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

コメントは受け付けていません。

更新情報