スポンサードリンク

タイの両替所で日本人の斉藤紘和容疑者がまぬけな強盗未遂事件

タイ・日本人強盗未遂事件

タイのバンコク両替所で日本人が強盗未遂事件です。強盗未遂事件を起こしたのは日本人の斉藤紘和容疑者(33歳)で、帰国するための飛行機代欲しさに両替所を強盗して金を得ようとした模様です。

いつもクリックありがとうございます。
にほんブログ村 海外生活ブログへ
人気ブログランキングへ

スポンサードリンク

タイに住む日本人は確実に貧困化し、困窮邦人の道をたどっている

バンコク両替所の強盗事件は未遂に終わってよかったですが、バンコクに住む日本人は貧困化していますので似たような事件は今後も頻発します。

なぜタイやフィリピンで困窮した日本人が増え続けているかですが、要因は様々です。女性に入れ込んでしまい資金を失ったり、同胞である日本人に騙されたり、ビジネスの失敗や勤務先から解雇、運び屋、薬関係と多種多様です。

いずれにしても一旦タイにどっぷり浸かってしまうと、なかなか抜け出せません。日本に帰国したところで、派遣社員かブラック企業に就職するのが関の山です。

なんとかしてタイに住み続けようと試みますが、一度困窮してしまうと復活は至難の業です。

こうしてタイで困窮してしまった日本人が多い国は、以前はフィリピンがダントツでした。しかし最近はタイがフィリピンを追い抜き、タイに住んだり、一時的にタイに来ている日本人困窮者が増えています。


邦人援護件数

タイに住んでいると、ふと日本人が恋しくなることがあります。そんなときに知り合った日本人が詐欺師だったなんてことは、耳にタコができるほど聞いたことがあるのではないでしょうか。

タイで困窮してしまい犯罪を犯してしまうのは、決して他人事ではありません。お金が完全に尽きる前に帰国しましょう。

スポンサードリンク



クリックよろしくお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

コメントは受け付けていません。

更新情報