スポンサードリンク

No.11 モテない男を研究し尽くしているタイ女性には勝てない

タイ女性との恋愛

長身、イケメン、マッチョで一流企業に勤める日本人であれば、日本ではモテモテです。日本でモテル男であれば、タイに来るとモテ度は倍増します。

そもそもタイにやってくる日本人や外国人の多くは、30代以降の中高年です。夜のタイで遊ぶ層となれば更に年齢層は上がるでしょう。そんな年齢層であふれるテーメーカフェで、彼のような男は目立ちます。

女性に不自由しないはずなのにテーメーカフェにいるので、「なぜテーメーカフェにいるの?」と聞きました。

いつもクリックありがとうございます。
にほんブログ村 海外生活ブログへ
人気ブログランキングへ

スポンサードリンク

日本女性から告白された経験がない男は、テーメーカフェで免疫力をつけよう

見ず知らずの男性に失礼なことを聞いているように思いますが、夜のタイでは何でもありです。少々失礼なことを聞いても、マイペンライ精神でお互いが乗り切れます。

彼はバンコクで沈没していたときに、テーメーカフェで知り合ったタイ女性と交際していました。彼がいうには「交際していた」ですが、私の感覚ではお客の中のひとりに思えます。

「一晩一緒にいても1,000バーツ以上受け取らないので、彼女は彼に対して特別な感情を持っていた」と豪語します。生活がありますから少しは必要ですが、本当にお小遣い程度しか受け取らなかったそうです。

この言葉から感じ取れるのは、まさに「勘違い」です。

ただ、この勘違いすることが悪でしょうか?

日本のキャバクラに通っている男たちの多くは、キャバクラのホステスを口説けると信じてやみません。下手すれば軽く交際していると恐ろしい勘違いをしています。

女性からすれば迷惑な話ですが、男は馬鹿ですから、いくになっても勘違いしてしまうのです。ストーカー行為をしたり、女性に対してきつい言葉をぶつけるのは絶対にいけません。

しかし、自分の中で勘違いする程度ならOKです。

彼はテーメーカフェで知り合ったタイ女性が、自分に対しては特別だと勘違いしています。では夜の街で働いていない素人の女性と知り合って、交際が始まったとしましょう。

食事代やデート代を払うのは当たり前ですが、一緒に過ごした後にお金を渡すでしょうか?

渡しません。

男女関係の中でお金の授受が頻繁にある場合は、純粋な恋愛とはいい難いでしょう。日本とタイの経済格差はまだまだ大きいので、日本人男性がタイ女性の面倒を見るのは当たり前です。

面倒を見る際にどうしても金銭が発生しますので、なにが純粋な恋愛で、何が援助的な交際なのかは微妙です。

ただ冷静に考えても彼の場合は、純粋な恋愛とは言えないでしょう。彼はタイのバンコクに沈没していましたから、そのときにどこかしらのネジが緩んでしまったのかもしれません。

「彼女は私がバンコクから日本へ帰るときに泣いてました。泣いてくれたのは彼女だけでした」と熱く語ります。

タイ女性との恋愛

彼は中学、高校、大学とサッカーに打ち込みました。毎日泥だらけになりながらサッカーボールを追いかけていましたので、女性と交際することが殆どありませんでした。

女性との交際が殆どありませんから、女性経験も乏しく、女性に対して免疫がありません。タイ女性が彼に対して泣いた行為は、ある意味本心かもしれませんが、半分は次につなぐためともいえます。

自分にだけ泣いてくれたタイ女性と彼は思い込んでいますから、遠い日本にいても彼はいつも彼女のことを思っています。

「でも、あなたはとてもモテそうな男性だから、日本で女性に苦労しないんじゃない?」と聞くと、「いや、それが全く駄目です」と答えます。

日本で何度か女性とデートしたそうですが、深い仲になる前に女性たちは彼の前からいなくなってしまうそうです。彼は自分が口下手なので、日本の女性たちは逃げてしまうと分析します。

自分でも欠点が分かっているのですが、どうにも解決できないようです。彼が日本で出会った日本女性は、そういった彼の口下手なところに嫌気が差してしまい、彼から去っていきました。

「僕自信も日本の女性と一緒にいるととても疲れてしまいます。その点、タイの女性はとても付き合いやすくて楽しいです」と嬉しそうに話しました。

よくよく考えてみると彼がタイで出会った女性は、テーメーカフェやカオサンにいるセミプロのような女性です。こういった場所で活動しているタイ女性は、恋愛のプロと言えます。

彼のように恋愛経験が少ない男性で、女性とどのように接していいかわからない場合でも、それを補いながら擬似恋愛を継続させてくれます。

プロのタイ女性たちは、恋愛以前に、人と人とのコミュニケーション能力に欠ける男たちの趣味や思考を研究し、自分をそれに対応させる力を持っています。

日本女性から否定され、嫌がられていた男たち対して、タイ女性は決して否定しません。理解していなくても理解ているような素振りが抜群にうまく、痒いところに手が届きます。

3回しか会ったことがなくても、何年も前から一緒に過ごしてきたカップルのように振る舞うことができます。

続く

スポンサードリンク



クリックよろしくお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

コメントは受け付けていません。

更新情報