スポンサードリンク

No.10 バンコクで安いアパート探すならバーンチャーク駅が狙い目

バンコク・フリーペーパー

オンヌットは都心から若干離れますが、BTSにバンコクん中心部に10分、15分で到着します。オンヌット駅の巨大モールテスコ・ロータスの反対側には、大型スーパーであるBIG-Cがあります。

またオンヌット駅の道路沿いには沢山の屋台が出ていますので、食に困ることはないでしょう。

駅の近くにはオンヌット市場という生鮮食品の市場があり、ここにも安くて美味しいフードコートが沢山あります。24時間営業しているスーパーのマックスバリューもあります。

いつもクリックありがとうございます。
にほんブログ村 海外生活ブログへ
人気ブログランキングへ

スポンサードリンク

オンヌット駅よりも更に安い家賃のバーンチャーク駅

都心まで出かける必要は一切なく、全てオンヌット駅周辺で事足ります。こういった立地ですから、沢山のコンドミニアムが建築されていて、治安も良好ですからストレス無く生活できるでしょう。

オンヌット駅の周辺で安いアパートは駅の東側に多くあります。スクンビット通りを挟んで直角に走る通る小道をソイと言います。このソイに番号が振られていて、スクンビット通りから東側に向かう道は奇数のソイです。

オンヌット駅

駅の北側、プラカノン駅の方から東へ向かうソイ77は通称音ぬとロードと言われています。オンヌットロードから派生する沢山のソイにはタイ人が入居しているアパートが沢山あります。

スクンビット通りから徒歩で10分ほど歩いた場所には、3,000~7,000バーツで、家具付きのアパートが沢山あります。また駅のすぐ近所のソイ81沿いもアパートの多い地域です。

オンヌット駅に近ければ、当然家賃は上がりますが、5,000~10,000バーツもあれば借りれます。駅から遠くて家賃を下げたとしても、いろんなことが不便だったしてストレスが溜まります。

タイにまでやってきてストレスを貯めている場合ではありません。基本的には10,000バーツまでを上限として、駅近のアパートをお勧めします。

オンヌット駅の次の駅がバーンチャーク駅ですが、ローカル感がグッと増します。最近はバーンチャーク駅でもコンドミニアムの建設が進んでいますが、駅の周辺にはモールやスーパーがありません。

バーンチャーク駅の東側は市場になっていますから、屋台や安い食堂が沢山あります。日本人が殆どいない地域ですから、タイ語に自信がある人にとっては面白い地域です。

個人の価値観によりますが、日本人が少ない地域を好む日本人は多くいます。せっかくタイにやってきているのですから、出来るだけタイ人や他の国の人間と交流をしたいと思う人がいます。

私もいろんな国の人間と交流したいタイプですから、バーンチャーク駅は結構お勧めです。

ただ、タイ語や英語に自身がなかったり、片言のタイ語でも気合で話せない、便利さを優先したい人はオンヌット駅の方が便利でしょう。

バーンチャック駅もオンヌット駅と同じでスクンビット通りの東側に安いアパートが沢山あります。オンヌット駅よりも15%~20%ほど安いかも知れません。

ロングステイするための家賃を抑え、かつローカルでタイ人との交流を好む人はバーンチャック駅も候補の一つに入れてください。まだまだ途上の地域ですから色んな発見があります。

バンコクでアパートを探すにはどうするの?

9,000バーツ~10,000バーツの予算でバンコクを快適に過ごせるアパートを探す方法を紹介しましょう。また契約に関しても日本とは異なりますので、知識として入れておきたいところです。

バンコクには沢山の日本人が住んでいますから、不動産情報誌やチラシをたくさん見つけることができます。

日本の不動産業者と同じように部屋の案内、契約などの諸手続き全てを代行してくれます。バンコク市内の日本人が沢山集まるレストランや書店に行くとフリーペーパーが沢山設置されています。

そのフリーペーパーに不動産業者の広告が掲載されていますが、残念ながら業者の多くは日本人駐在員向けに特化していて、1ヶ月に30,000バーツのコンドミニアムが最低価格だったりします。

まれに安い物件を取り扱っている不動産業者がありますので、そういった業者に問い合わせます。

外国人を主に対象として長期滞在社向けの物件を斡旋しているサイトがあります。日本語のサイトはあまりありませんが、英語サイトであれば沢山あります。

英語と言っても簡単な英語ばかりですから、翻訳ソフトを使えばなんとか理解できます。簡単な英語、ネットで検索する知識が大切です。

http://www.thaiapartment.com/default

バンコク、安いアパート

続く

スポンサードリンク



クリックよろしくお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

コメントは受け付けていません。

更新情報