スポンサードリンク

勘違い、虚言癖、貧乏を兼ね添えた元総長がタニヤに戻ってくる

虚言癖

暴走族の元総長が私の知り合いにいます。No.1 暴走族の元総長がバンコクを1人で歩けないってどうなの?この元総長は相変わらずの自尊心が強すぎて虚言癖が炸裂しています。

(元総長と言っていますが嘘です)

タイに定期的にやってくる虚言癖の元総長ですが、前回、タニヤの女性に通いつめていました。

1週間のタイ滞在でしたが、夜の8時から閉店までタニヤのある店に通い、タイ女性と過ごしていました。同じ店に開店から閉店まで1週間居続ける人って、流石に見たことがありません。

いつもクリックありがとうございます。
にほんブログ村 海外生活ブログへ 
人気ブログランキングへ

スポンサードリンク

自分がタイでモテる設定を絶対に崩さない元総長

タイ女性も仕事とは言え、若くて、イケメンで、タイ語が少しぐらい話せて、楽しくて、お金持ちな日本人が好きに決まっています。

当たり前のことです。

暴走族の元総長はオッサン、チビ、タイ語ゼロ、不細工なのに自分がかっこいいと思っている勘違い満載の男です。タイ女性の前でもクールな感じを気取っていますが、ただ単にタイ語が話せないので会話が続かないだけです。

そんな痛すぎる元総長は、またしても勘違いと虚言混じりの発言を連発しています。

まず、タニヤに1週間連続で元総長は通いつめました。指名のタイ女性ですが、タイ人の彼がいます。タニヤで中高年の日本人をカモにして稼いで、タイ人の彼氏と楽しく過ごしています。

元総長はそんなことも知らずに、必死にタニヤに通いお金を使っています。お金を使うと言っても、貧乏人ですから女性に飲み物を殆ど飲ませません。

ですからお店のタイ女性の中では有名です。「あのオッサンは長時間居座る割には、全然飲ませてくれないし、話もしないし、楽しくないし、チップもないし、貧乏な日本人」と言われています。

ボロカスに言われている元総長ですが、近々タイに来ます。勝手に来ればいいのですが、バンコクを一人で歩くのが怖く、また言葉が全く話せいないので何もも出来ません。

簡単な英語さえわかりませんから、レストランで注文もできません。コミュニケーション能力がある人は、言葉が話せなくてもタイ人と仲良く出来ますし、タイ女性と付き合うこともできます。

しかし元総長のように、コミュニケーション能力もない中高年で、更に貧乏人となれば、寛容なタイ女性でも流石に相手にしません。

実際、元総長がタニヤに通い続けても、タイ女性たちは彼に全く興味がなく、指名されているタイ女性がウンザリしています。本来、タニヤに通い続ける日本人は上客ですからチヤホヤされます。

タニヤ・バンコク

しかし元総長の場合は、全くチヤホヤされません。指名したタイ女性は頻繁に席を立って、戻ってこないことがあります。彼女は指名されていないのに、指名された風を装ったり、体調が悪い風を装って、元総長を避けようとしていました。

元総長は日本に戻ってから、毎日のようにFacebookメッセンジャーなどを使って、タイ女性に連絡をします。テキストを送るのであればまだましですが、自分の顔を写して話そうとします。

また、いい年したオッサンが自撮り写真を撮って、タイ女性に送る始末です。タイ女性はウンザリしていると、周りのタイ人から聞いています。

そんな裏事情を知っている私に元総長は「参ったなー、指名しているタイ女性がどうしても俺に会いたいっていうんだよな。俺はタニヤで新規開拓したいんだけど、俺を放してくれなさそうだ」と話します。

彼が話していること全てが嘘なのです。

彼は私が何も知らないと思って話していますが、実際は私を含めた数人が彼の痛い行動をタイ女性から愚痴られています。

彼から虚言の話を聞くと、よくもこれほど嘘ばかりつけるものだと感心します。細かな嘘や話を盛る人は知っていますが、話している内容全てが嘘だという人は流石に見たことがありません。

非常に貴重な存在です。

タニヤにやってきて、恐ろしいほど勘違い発言を連発するはずです。元総長の動向を見逃すことが出来ません。

スポンサードリンク


クリックよろしくお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

コメントは受け付けていません。

更新情報