スポンサードリンク

No.9 タイに溺れるアイタタ親父を騙すのは赤子の手をひねるより簡単

タイ・チェンマイ

タイへ移住する目的は老後をタイで静かに暮らす、駐在員としてタイで暮らす、日本の閉塞感に疲れてタイで新しい生き方を模索する、タイが好きなど多岐にわたります。

タイ移住の中でも移住する目的が女性関係であったり、逃亡、日本での極端な挫折の場合は注意が必要です。元暴走族の総長のように、日本人から相手にされないため、タイで虚勢を張って過ごす人はたくさんいます。

元総長の場合は虚勢を張ったり虚言を撒き散らすぐらいなので、直接的な被害はありません。しかしプロの逃亡者や詐欺師は、恐ろしく紳士であり、人間性もできている振りができます。

icon-arrow1-o-sいつもクリックありがとうございます。
にほんブログ村 海外生活ブログへ 
人気ブログランキングへ

スポンサードリンク

中高年のイタイ親父ほどタイ女性にはめられやすい

日本で生きていけないためにタイで詐欺行為や詐欺まがいの仕事をしながら生きている日本人は、日本人を騙すために常に網を張り巡らせています。

中にはGOGOやタニヤなどで派手に飲みまわっている人間の素性を調べたり、駐在員やタイで商売に成功している人間の資金も調べあげて、画策していたりします。

タイで遊ぶ内容をブログに掲載している人を追っている人もいます。

タイは日本とは異なり個人情報の収集は難しいことではありません。小銭を握らせれば役人はもちろん、民間人であっても情報を簡単に提供してくれます。

そもそも情報を提供することに罪悪感をあまり感じていませんので、数万円も渡せば残念ながら買収が可能です。タイ人同士であれば、裁判官や検事、警察、役人も簡単に買収できます。

プロの詐欺師やその道の人はこういったゆるい環境を利用して、お金をもぎ取ることを研究しています。

もちろん、殆どの日本人がきちんとした人間です。仕事も住むところも、ビザも持っています。しかし、タイに沈没している一部の日本人はビザはもちろん、名前さえ偽名です。

こういった人達と知らない間に知り合ってしまい、そして仲良くなって自分の財産はもちろん、日本での素性まで話してしまうと大変なことになりかねません。

タイに住む日本人詐欺師と困窮邦人

彼らはお金であれば円でもバーツでもどちらでもいいのです。タイに住む日本人の持ち金が少なければ、日本の実家にターゲットを変更して追い込みをかけます。

タイに住みながら日本の実家や家族がターゲットにされるのです。

タイという外国に住むと、寂しさから同胞の日本人に心をひらいてしまいがちです。殆どの日本人は問題ないのですが、たまたま心を開いた日本人があなたの財産、家族の財産を狙う可能性があります。

こういった話をすると「そんなバカな、なに言ってんだよ」と聞く耳を持たない日本人がいます。特に中高年は頭が硬いので、他人の意見をききれません。

そういった人こそ彼らからすればターゲットに最適なのです。暴走族の元総長は異常に頭が固く、虚言癖で、自尊心が強い人間です。自分が一番という人ですが、おだてられることにとても弱い人間です。

ですからタイ女性が少しおだてるだけで舞い上がってしまい、「彼女は俺に惚れ込んでいる」と妄想が止まらなくなり貢いでしまいます。

タイ女性のぼったくりですから日本の実家まで攻め込みませんが、その道のプロでしたら、元総長を嵌めるのは簡単なことです。

タイに限らずですが、特にタイに長期間住んだり、何度もタイ旅行をする人は、自分が誰かにはめられる可能性があることを忘れないで下さい。多くの日本人が騙されて財産を失い、どうしようもなくなって沈没しています。

気を付けましょう。

スポンサードリンク



クリックよろしくお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

コメントは受け付けていません。

更新情報