スポンサードリンク

No.7 タイには怪しい日本人が一定数存在することを忘れてはいけない

自分が中心にならないとスネてしまう中年の虚言癖な元総長です。私達がタニヤで盛り上がっていると、冷めた目で見て馬鹿にした態度を彼はします。そうしないと自分の気持ちが保てないのです。

私とタイ在住の日本人はタイ女性に喜んでもらうために、あれやこれやと頑張ります。ですからおっさんであってもタイ女性は私達と楽しく過ごしてくれます。

タニヤにはいろんな日本人が来ますが、タイ女性とも話もせずにお酒を呑んだりタバコを吸っているだけの方がいます。タイ女性も暇そうにしていますが、タイ語が話せないおじさんが多いので仕方がありません。

icon-arrow1-o-sいつもクリックありがとうございます。
にほんブログ村 海外生活ブログへ 
人気ブログランキングへ

スポンサードリンク

タイなら自分を着飾ってもバレないと思っている日本人たち

話もせず、スキンシップもせずタニヤに長時間いる意味が私には理解できません。中年が寂しさを紛らわすために、タニヤやゴーゴーバーで時間を潰すのは理解できます。

しかし何の会話もなく居座り続けても、お金ばかりかかって意味がありません。それでも日本の中年たちはタイ女性の隣に座り続けます。

元総長はタイ語も英語もわかりませんので、タイ女性との会話は全く弾みません。さらにノリが悪いので、歌を歌っても暗い歌ばかりです。タニヤの女性もあくびをするぐらいです。

そんな元総長は夜の8時から夜中の閉店まで、タニヤの同じ店に居座ります。1週間連続で6時間とか平気で同じ店に居座る男ですので、タニヤの女性も気味悪がっています。

タニヤの女性たちが彼を気味悪がっているの私たちは知っていますが、彼は私達にこんなことを言います。

「いやぁ~、タニヤのタイ女性が俺に毎日ラインしてくるんだよね。俺のことが好きでしかたがないみたいなんだよな。俺も忙しいから、彼女たちの相手をするのが大変でさ…。まいっちゃうよ」

事実と正反対のことを平気で私たちに自慢気に話す男です。私たちは彼がタニヤでどういった扱いなのか、タイ女性からどんなふうに扱われているかを知っています。

タイ・パッポン

私達が何も知らないと思っているのか、平気で嘘をつき続ける中年日本人です。残念ながらタイにはこういった虚言癖の日本人がいます。

日本ではうだつが上がらない、なに出来ない人達がタイにやってきて、新しい自分をつくり上げるのです。出身地、出身大学、勤めていた会社、家柄、下手すれば名前までも偽名を使って過ごしています。

元総長は大手家電メーカーに長年勤めていたと豪語していますが、実は派遣やフリーターを繰り返している人間です。

彼が大手家電メーカーに勤めていたと豪語した時に、たまたま同じ大手家電メーカーに勤務していた人間が会社を懐かしんで話したそうです。その際、勤めていれば絶対に知っている事を知っていなかったので嘘だと感じたそうです。

こういった日本人が一定数タイには潜んでいます。タイに住むほとんど日本人は普通の人たちですが、一部の日本人は非常に危険だったり、怪しい経歴があったり、逃亡してタイに住んでいます。

基本的に大きな事をいう人間、やたら自慢したがる人間は嘘を付いている可能性が高いので、適当に話を聞いて付き合いをやめたほうが無難でしょう。

Facebookやツイッター、ラインなどの発達によって、自尊心を満足させやすい環境ができあがりました。しかし、自尊心が行き過ぎて、事実と全く異なることをSNS上で披露する人が増えています。

豪華な食事、豪華な旅先、豪華な車、家、家具、生活…。

どれも疑わしい物ばかりです。他人から認められたことがない人ほど自尊心が強く、目立ちたくてしかたがないのです。

元総長は暴走族の総長ではもちろんありません。勉強も、運動もできない残念な子供でした。ですからコンプレックスが異様に強く、とにかく自分は凄いんだとアピールしたくてしかたがないのです。

アピールするために嘘に嘘を塗り重ねて、すべてがバレているのにまだ虚言をやめません。こういった人にならないように気をつけたいですね。

続く

スポンサードリンク


クリックよろしくお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

コメントは受け付けていません。

更新情報