スポンサードリンク

第二話 日本でのストレスがタイに来ると一気に解消されるから不思議だ

日本脱出してタイに

古い設備機器をだましだまし使っていても、すぐに壊れてしまいます。修理して数日後にはまた壊れることもあります。そんな時に理不尽なお客は、あたかも修理した業者が悪いとゴネ始めます。

修理した彼にではなく、わざわざ会社の上司にクレームを入れ、ゴリ押しでもう一度修理させようとします。

こういった理不尽なことが繰り返される度に、彼の真面目な心は少しずつ壊れていきました。髪の毛がゴソッと抜けてしまったり、胃が強烈に痛くなったりもします。

icon-arrow1-o-sいつもクリックありがとうございます。
にほんブログ村 海外生活ブログへ 
人気ブログランキングへ

スポンサードリンク

日本で暮らしづらいならタイで第二の人生を歩く

あまりの体調の悪さに一時的に休職しました。自宅で静養していてもあまり体調は回復せず、苦しい日々が続きます。そんな苦しい日々を送っていた彼に、同じようにストレスによって会社を退職した友人が声をかけました。

「日本にいても治らないよ。何もかも忘れて一度タイにおいでよ。そんな悩みは全部無くなってしまうから」

友人の誘いで彼はタイにやって来ました。しばらくタイで過ごすと、少しずつ症状が改善されていきます。

「日本にいる時はいつも誰かに見られている気がして、全く落ち着きませんでした。ところがタイで過ごしていると、迷惑さえかけなければ何をしていても干渉されません。いつも自分のありのままで過ごせるのがタイなのです」

タイの自由で、ある意味緩い社会と温暖な気候が彼の病気を快方に向かわせました。

「日本は寒い時期がありますよね。あの寒い時期は筋肉が収縮してしまい、心も緊張してしまいます。ですからどんどん悪い方向へ向いてしまいます。でもタイは一年中暖かいでしょ。

ですから筋肉がいつも緩い感じなので、緊張感がないのです。おまけに昼間は暑いですから、頭がボーっとして何も考えられません。この何も考えない時間が長いと、ストレスがなくなっていきました」

タイのマッサージ

更に彼はリラックするするために週に3回はマッサージに通いました。マッサージの値段は2時間で1,500円ほどです。日本とは比較にならない価格で、それなりのマッサージを受けることが出来ます。

「タイにはリラックスできる要素が沢山あります。そんなタイに住んでいても、不安なく寝られるようになるまでに、1年以上かかりました。今では毎晩ぐっすりと寝られます」

彼はそんなタイと日本を行き来しています。タイで心を落ち着かせて、日本社会で再び復帰できる日々を模索しています。

会社を退職してから3年版が経過しました。気力、体力ともに回復してきましたので、そろそろ新しい一歩を踏み出したいと思っているようです。

「私の周りにはストレスを抱えて、心が壊れていきそうな人が多くいます。そんな話を聞く度に、タイに来てリラックスすればいいのにと思います。こればかりは体験しないとわかりませんから」

心を病んでいく人に限って真面目で責任感が強い傾向があります。厳しい日本社会で辛い思いをし、大らかで緩いタイの風土に癒やされた人は、タイに沢山住んでいます。

タイに住み心を洗浄し、今度は新しい視点や考え方で日本に復帰する方がいます。そうかと思えば、そのままタイに住み着き、タイで仕事をしたり、タイで困窮しながらも生き続ける人もいます。

何が正解かは人によって異なります。タイという国に触れるだけで心が豊かなら、意外にお金はそれほど必要ないのかもしれませんね。

スポンサードリンク


クリックよろしくお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

コメントは受け付けていません。

更新情報