スポンサードリンク

第四話 自分の外観を棚に上げて若い女性を追いかける中高年

勘違い君

タイ人の中には有り余るお金を持て余し、毎日ブラブラしている日本人を見て、能天気でボンボンな人種だと思い込んでいる人がいます。

こういった考えを持ったタイ人と結婚すると、毎日気楽に暮らせると思っていますので、日本人の現実の生活に戸惑います。経済大国でありながらも厳しい生活を送っている日本人の現実を見せ、生活を体験させることはとても大事なことです。

そうすることで日本人に対する共感や頑張っている夫の姿に、尊敬の気持ちが生まれてきます。同時に旦那が稼いで来るお金にありがたみを感じるようになります。

  icon-arrow1-o-sいつもクリックありがとうございます。 
にほんブログ村 海外生活ブログへ 
人気ブログランキングへ

<スポンサードリンク>

身の丈に応じた生き方を選択しないと必ず破綻する

彼の奥さんは日本での生活を体験し、日本語が話せるようになりましたので、お互いのコミュニケーションをとることが出来るようになりました。資金的にも時間的にも余裕があれば、結婚生活を日本から始めるのが賢明です。

彼の奥さんは「日本での生活は本当に大変だと思いました。どこの国でもそうですが、日本人と言えどいい人も悪い人も沢山いることがわかりました」としみじみ話します。

奥さんは日本で何度も見下された態度を取られました。しかし、逆に困っているときに何度も助けられたこともありました。

現実の日本を体験して、夫婦の絆は確実に強くなりました。

タイの女性は素朴で心も綺麗な人が沢山います。見た目や年齢に拘らず、相手の文化や気持ちを理解すれば、それなりに幸せな結婚生活が出来る可能性は高いと思います。

身の丈に応じたパートナー

日本で暮らしていて、普通の50歳、60歳を超えたオジサンが40代の女性と結婚するだけでも難しいものです。ましてや30代、20代となればほぼ不可能です。しかし、タイであれば資金があれば、若い女性との恋愛や結婚は難しくありません。

人間ですから相手の容姿に好みはありますが、まずは自分の姿かたちを見て、ある程度妥協し、人柄重視でパートナーを見つければ上手くいくものです。

しかし、周りを見渡すと若くてきれいな女性と一緒に過ごす、同年代のオジサンや高齢者を見ると、ついつい欲が出てきます。どう考えても不釣り合いな20代や10代の女性を追い求めてしまいます。

恋愛対象として若い女性を追いかけるのはまだマシですが、結婚相手を若くて、綺麗な人限定にすると、とんでもないしっぺ返しを食らいます。高望みをせずに、身の丈に合ったパートナーを探せる人が幸せを掴んでいます。

スポンサードリンク


クリックよろしくお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

コメントは受け付けていません。

更新情報