スポンサードリンク

第八話 タイで恋する高齢者は自らいばらの道を歩く

タイで起こる保険金殺人 [icon image=”check3-r”]第三のケースの続きです。
 
日本語や日本の習慣を学んでいるのはホステスや日系居酒屋の仲居さん、ゴルフ場のキャディさんです。
 
日本語学科の女子大生や日本企業に勤務するOLなど、女性が日本に興味を持ち、学問や教養として日本語を学んできたのなら、出会いが心の通った交際に発展するかも知れません。
 
しかし、夜の商売で稼ぐ女性たちの多くは、生活の手段として日本を身につけています。彼女たちの生活を動かしているのはお金です。女性の中にははっきりとこんな風に断言しています。
 
「英語や日本語を勉強するのは、金ずるを探すためだ。愛情や恋愛など一切ない」
 
いつもクリックありがとうございます。
にほんブログ村 海外生活ブログへ 
人気ブログランキングへ

<スポンサードリンク>

タイ女性の工作活動を日本人は知らない

 
清々しいぐらい公言するタイ女性は沢山います。こんな風に公言してくれる方が逆に安全です。公言せずに腹の中に戦略を持ち、表面上は恋愛を装った女性の方が遥かに恐ろしいです。
 
ですから、異国の地で見つける中高年の恋は、初めから危うい綱渡りの恋愛です。金のために日本語を学んだ女性との恋愛は、自らいばらの道を歩いているのと同じなのです。
 
日本語や英語が達者で、外国人の中高年をカモにしようとしているプロの女性たちは、独自のネットワークを持っていたりします。彼女たちは絶えず仲間と情報交換してカモを探しています。
 
男性がどれぐらいの資産を持っていて、厚生年金の有無、どれぐらいの金を貢がすことが出来るかなどを聞き出すテクニックを持ち、貢がせ方も心得ています。
 
タイ人が狙う遺族年金
 
もしあなたが国民年金しかないようなら、短期間で今持っている資産を吐き出させるように持っていきます。そして、さっさとおさらばします。十分な年金を受給してるとわかれば、結婚して徐々にまき上げます。
 
遺族年金や相続なども当然視野に入れていて、あなたが亡くなった後、本人の年金受給の半分が自分の懐に入ってくることを知っています。あなたの年金が毎月20万円だったとします。
 
あなたが亡くなった後、毎月10万円がタイ人妻に入ってきますので、タイ人妻としては非常に美味しい案件なのです。しかも、自分が死ぬまで元旦那の遺族年金が入ってくるわけですから利用しない手はありません。
 
あるロングステイヤーはこんな風に言います。[colored_box color=”red” corner=”r”]「金を取られるだけならまだマシだよ。命まで取られることも普通にあるからね」[/colored_box]  
生命保険、遺族年金、財産を狙った殺人が起こっていることはご存知でしょう。しかし、この殺人が自分に及ぶとは思わないモノです。被害に遭ってから「まさか、自分が…」と思うものです
 
続く
 

スポンサードリンク


クリックよろしくお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

コメントは受け付けていません。

更新情報