スポンサードリンク

第六話 高齢日本人は擦れたタイ女性に勝てることはない

タイ人家族の絆

日本人がタイ人女性やタイ人、タイに住む日本人に騙されるケースは後を絶ちません。大きく分けると三つのケースがあると言われています。

icon-check2-o第一のケース

初めは愛情で日本人男性とタイ人女性が結ばれますが、外国人同士、年齢差などの問題があり、夫婦間に亀裂が生じるケースがあります。これは日本人同士の結婚でも十分に起こり得ます。

ただ一つ大きな違いは、家の名義がタイ人女性の名義になっていて、裁判で取り戻すのが非常に難しいことです。

いつもクリックありがとうございます。
にほんブログ村 海外生活ブログへ 
人気ブログランキングへ

<スポンサードリンク>

タイ人の絆は日本人の比にならない

icon-check2-o第二のケース

大した愛情もなく、取り立てて悪意がなかったタイ人女性が、高額な家や車や大金が労せずして手に入ることを知ってしまい、欲望むき出しになってしまうことです。こういったケースは東南アジア的と言えるかもしれません。

日本を含めた先進国でも起こりうることですし、実際に起こっています。金に困って高利貸しから追われているとき、大金を持つ人が目の前に現れたとします。信頼を少し裏切るだけで、合法的に金が手に入れば信頼よりも金を選ぶ日本人は少ないでしょう。

あるいは国民の収めた年金をポケットに入れて、涼しい顔をしている役人を思い浮かべればわかりやすいしょう。

タイ人家族の絆

日本人の場合は信義に関する面は倫理観がかなり強いと思います。また、極貧でどうしようもない状態に追い込まれている日本人は、他国に比べると圧倒的に少ないです。他人を裏切ることで失う社会的信用の方が、裏切って得るモノよりも遥かに大きいという現実があります。

こういったことがあるため、信義はある程度守られます。ではタイ人が信義を重んじないかと言うとそうではありません。ここで問題になるのは、高齢の日本人が選ぶタイ人女性の多くは水商売の女性であり、日本語が堪能で日本人慣れしていると言うことです。

「日本人慣れしている=擦れてる」ではありませんが、おおよそ擦れていると言っていいかもしれません。夜の商売に就くタイ人女性の多くは、貧困層出身です。田舎にお金を送りながら必死に暮らしているそうです。

タイ人女性と日本人高齢者との信頼関係の強さや女性の貧しさの度合いによって裏切りに踏み切る金額に差がありますが、数百万円の金額であれば、高い確率で裏切りが起こると考えた方がいいかも知れません。

さらに日本人にって面倒であり、切ることが出来ないのは、タイ人女性が家族や親せきとのつがなりがとても強いことです。タイ人女性と交際されたり、結婚されている方は承知されていますが、日本とは比べ物にならないぐらい強固な家族関係です。

続く

スポンサードリンク


クリックよろしくお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

コメントは受け付けていません。

更新情報