スポンサードリンク

タイに逃亡した23億・横領男と清原の破産寸前がダブって仕方がない

清原離婚

長野県の厚生年金基金24億円を横領した坂本芳信の記事を以前書きました。彼が横領した資金の殆どが銀座の飲み代や、クラブのホステスに貢がれて消えました。
 
横領がばれそうになったので、数千万円持って彼はタイに逃亡しました。しかし、数千万円を物価の安いバンコクなのに、1年で使い切ってしまい困窮邦人に陥ってしまいました。
 
交際していたタイ人女性に通報されて、逮捕され懲役15年の実刑です。小さな小さな着服から巨額資金の横領になりましたが、資金はクラブのホステスとタイのホステスにつぎ込みました。
 
いつもクリックありがとうございます。 
にほんブログ村 海外生活ブログへ 
人気ブログランキングへ
 
<スポンサードリンク>

 

自分の器以上のことを成し遂げるのは無理だ

 
清原氏は自分の稼いだ資金で豪遊していますので、坂本とは比較になりませんが、見栄を張りたいと言う心が共通しているように思います。
 
自分の懐の中で見栄を張り続けるのは自由ですが、家族を犠牲にしたり、横領してまで見栄を張り続けるのは愚の骨頂です。特に清原氏の風貌やお金の使い方は異様に思えます。
 
銀座のクラブで一晩500万円使うのもざらだったと言うぐらいですから、横領の坂本といい勝負の豪遊っぷりです。しかも自己顕示欲だけを発散するクラブでの豪遊です。
 
なんの意味もないものに巨額の資金を突っ込み、二人とも落ちぶれてしまいました。。
 
清原選手
 
清原氏と言えば大選手の一人なのに、なぜ上記の画像の様なヤクザな風貌をするのでしょうか。こんな恰好をすればイメージが悪いので、テレビ局や企業は使いづらいことがわからないのでしょうか。
 
清原氏は精神的にも非常に病んでいて、仕事も激減し、パチンコ店の営業回りが唯一の仕事だと週刊誌は書いています。薬物疑惑、離婚、資金難とドンドン落ちぶれています。
 
坂本も普通のサラリーマンだったのが、実刑16年というところまで落ち込みました。他人から認められたい、ちやほやされたい欲望を強く持っている人は、タイでも失敗して困窮邦人になっています。
 
身の丈に応じた生活と振る舞いこそが、美徳だと言う日本人の心を忘れてはいけませんね。

スポンサードリンク


クリックよろしくお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

コメントは受け付けていません。

更新情報