スポンサードリンク

第三話 日本人が騙されたのではなく、タイ人が騙されたのだ

タイと日本の経済格差

彼はタイのデベロッパーと共同で、ロングステイヤー向けの分譲住宅販売の話にのりました。しかし、デベロッパーが飛んでしまい、彼は日本に逃げ帰ってしまいました。
 
彼はしばらくするとタイへ戻ってきました。戻ってきた理由は一緒に暮らしていた彼女を探しに来たのです。彼が日本に戻っている間に、彼女は分譲マンションを売却してしまい行方をくらましました。
 
客観的に見て騙されたと思いますが、彼は仕切りに『金やマンションのことはいいんだ、俺は彼女に会いたいんだ』と言います。
 
いつもクリックありがとうございます。 
にほんブログ村 海外生活ブログへ 
人気ブログランキングへ
 
<スポンサードリンク>

 

経済格差の意味を今一度考えるべき

 
日本人が騙されたと言う話はよく聞きますが、タイ女性の彼女からすれば彼女自身も巻き込まれたと言っていいかも知れません。
 
タイの経済発展は順調ですが、まだまだ貧困層が多く厳しい生活を送っています。そこに日本人がやってきて、タイ人の1年分の給与を簡単に出したり、使ったりすれば目も眩んでしまいます。
 
日本人の平均年収が400万円前後だと思いますが、1年分・4800万円を簡単に出してくれたり、数日で使う外国人高齢者が現れたらどうなるでしょうか。
 
タイと日本の経済格差タイと日本の経済格差
 
しかも、自分の環境は派遣社員やフリータ―などで厳しい生活を強いられてる状態だったりすると、男性が高齢者であっても心が動かないわけがありません。
 
苦しいながらも何とか生活している中に、いきなり夢のような生活が訪れ、しばらくするといろんな人間から追われる立場になり、行方をくらまさざるを得ない状態…。
 
日本人は男性が騙されたと言う見方ですが、タイ人からすれば彼女が騙されたと言うでしょう。日本人高齢者が持つ資金は、日本人からすればびっくりするお金ではありません。
 
しかし、タイや新興国の人からするととんでもない金額です。我々は経済格差を利用して、タイで楽しませてもらっています。経済格差を利用して、タイ人を翻弄させてはいけませんね。

スポンサードリンク


クリックよろしくお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

コメントは受け付けていません。

更新情報