スポンサードリンク

タイ人の無責任さは日本人を激怒させたり癒してくれたりする

タイの子供たち

タイ人は良くも悪くも移ろいやすい国民性です。日本人も最近は粘りが無くなってきたと言いますが、タイ人の比ではありません。
 
タイ人は簡単に職を変えますし、自分が気に入っていた店が簡単に閉店したり、仲良くしていた知り合いが突然行方不明になったりします。
 
タイでは遊び友達を作るのはとても簡単ですが、日本で言う親友を作るのが難しいと言います。それどころか知り合ったばかりなのに、トラブルを持ち込んでくる人がいるぐらいです。
 
いつもクリックありがとうございます。 
にほんブログ村 海外生活ブログへ 
人気ブログランキングへ
 
<スポンサードリンク>

 

タイ人の移ろいやすさは心地よさと無責任の融合

 
ある日本人がタイ人と仲良くなり、食事を一緒にしたり飲んだりするような仲になりました。ある日、タイ人が頭を抱えて悩んでいます。
 
理由は彼の親友(タイ人)と言える人が冷蔵庫を買いました。バンコクでは冷蔵庫は当たり前ですが、田舎に行くとまだまだ高価な電化製品です。
 
支払はローンにするためタイ人の親友に保証人になってもらいました。しばらくは支払っていたようですが、親友は冷蔵庫を持って飛んでしまったのです。
 
彼は冷蔵庫の支払いを肩代わりできるほど金が無い、とにかく金が無いと連呼します。彼は『金の話』ばかりを繰り返すのです。
 
タイ人気質
 
我々であれば親友が飛んでしまったら、金ももちろんですが裏切られたと言う感情が先に来ます。日本人は信用を重んじますので信頼関係の破たんは致命的です。
 
しかしタイ人は信頼関係の破たんは、日本人ほど重く考えていない傾向が強いように思います。過ぎたことは仕方がないと思えるのか、情が薄いのかわかりませんが宗教的なことなのか…。
 
ほとぼりが冷めてしばらくして、ひょっこり顔を出せばまた付き合いが始まるかもしれないのがタイ人気質です。
 
タイ人は往々にして無責任な面がありますので、義理や信用を重んじる日本人は痛い目に遭うことがあります。
 
しかし、タイの移ろいやすさは日本人にはない気楽さと適当さ加減があります。この良くも悪くも無責任な感じが日本人には心地よく感じることもありますね。

スポンサードリンク


クリックよろしくお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

コメントは受け付けていません。

更新情報