スポンサードリンク

第八話 タイ人気質・価値観を学ばずしてビジネスの成功はない

タイ人の性格・気質

タイで夜の商売を成功させるにはホステスのハンドリング、警察や政治家への対応が大事です。我々日本人では難しい対応をタイ人パートナーが切り盛りしてくれれば、それなりの収益を見込めます。
 
レストランやホテルでもそうですが、タイ人にとってチップによる収入は欠かせません。チップによって生計を立てている職種は沢山あります。チップによって生計を立てると言うことは、少ない金額でチップを沢山貰うか、一発で大きなチップを貰うかになります。
 
高級店であればそれなりのチップも見込めますが、サービスなども抜群でなければお客はきません。我々日本人が経営するとなると、比較的安価で沢山のお客を呼び、従業員がチップ収入でも十分にやっていける環境を作るのが賢明です。
 
いつもクリックありがとうございます。 
にほんブログ村 海外生活ブログへ 
人気ブログランキングへ
 
<スポンサードリンク>

 

タイ人を変えるのではなく、こちらが変わる

 
チップ収入だけでも十分にやっていければ、従業員が逃げることはありません。従業員が逃げることが無ければ、新しい人材を募集するのも苦労することなくできます。
 
タイ人の気質は中国人と似ているところがあって、100円でも他の職場の給与が高ければすぐに移ってしまいます。日本企業が必死にノウハウを教えて、ビジネスマンとして利益を出せるように育てた途端、韓国・中国企業に引き抜かれた話はゴロゴロあります。
 
これを防ぐためにタイ人の力が必要です。タイ人は概して怠け者だと言われていますが、日本人からすれば仕事は遅いし、全てが適当に見えます。しかし、この元来持つタイ人気質を変えるのは至難の業です。
 
タイ人の性格・気質
 
タイ人気質を変えるのではなく、タイ人気質、価値観、プライオリティを学んで彼らにとって楽しいと思える職場を作る方が遥かに簡単です。
 
タイ人は楽しい職場であれば率先して働くと言われています。彼のタイ人妻はホステスの従業員一人一人に丁寧に声を掛け、いろんな悩みを聞き、誕生日にはプレゼントまでします。
 
誕生日の日にはお店が終わった後誕生日パーティさえ行います。
 
女性ばかりの職場ですので平等に扱わないと、一瞬で内紛が起きてしまい収取がつかなくなります。これは彼女自身がタニヤで経験していることなので、痛いほどわかっていました。
 
こういったことはタイ人でなければ難しいので、タイ人のパートナーがいかに大事かがわかると思います。
 
従業員が定着すれば、お客さんもリピートしますので好循環が生まれ、従業員もお客さんも気が知れた仲になりさらに心地よいお店に成長していきます。
 
続く

スポンサードリンク


クリックよろしくお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

コメントは受け付けていません。

更新情報