スポンサードリンク

第二話 俺だけは違うと思っている中高年のオジサンたちは、今すぐ鏡で自分を見直した方がいい

メタボリック・日本人中年

60代以上の方がタイや東南アジアに住みながら抱える悩みは多種多様ですが、多くは女性関係です。妻や彼女との関係にストレスを感じながら生活していくことを辞めることを提案すると、こんな風に答えます。
 
「洗濯や掃除や食事世話は誰がしてくれるのか?自分は今まで奥さんにやってもらっていたので何もできない。今さら料理や洗濯、掃除をやりたくない。」とまずは自分の心配をします。
 
タイや東南アジアに住んでいるのであれば、経済格差を利用してメイドさんを雇えばすぐに解決します。メイドさんと雇えばいいじゃないですかと言うと、腑に落ちない顔をしながら黙ってしまいます。
 
黙ってしまう理由はメイドさんとは心の結びつきがないので寂しいのです。本当は心の結びつきが欲しいのに、それが出来ないことにもどかしさと寂しさを感じているのです。
 
icon-arrow1-o-sいつもの応援クリックよろしくお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
 
<スポンサードリンク>

 

自分の姿かたちを自慢できる中高年は殆どいない

 
そこそこの資産を持ち、年金などもそれなりの額を貰い安定して生活を送れる状態なら、奥さんや彼女もそう簡単に離れることはないでしょう。最初は経済的なつながりから始まっても、少しずつ情が生まれ、情が愛情に変化していきます。
 
タイ女性も20歳、30歳の年上の日本人男性や欧米男性と交際したいとは思っていません。出来ることなら同年代のタイ人や異国の人です。しかし、同年代で経済格差がある先進国の人間と交際するのは難しいのです。
 
となれば、年齢差があっても若い女性との結婚を希望する経済格差のある男性との結婚を選択します。
 
しかし、資産もほとんどなく、少ない年金だけの生活を強いられ、おまけに日本人の文化や考え方、風習などをタイに住みながら押し付けられて納得できるはずがありません。
 
そこそこ贅沢な生活をさせてくれるなら、あなたのいう事にある程度従うと言うことを理解しないといけません。
 
中高年男性はメタボを見直そう
 
全身を見渡せる鏡が家にあれば見てほしいですし、なければ洋服店の試着室などで自分を映し出してみてください。10代、20代はもちろん30代のころの面影も無くなっていませんか?
 
60代、70代でもきちんと体を鍛え、身だしなみも整え、パリッとしている日本人もいます。こういった方はどこへ行ってもモテますし、男性からも尊敬されたり、嫉妬されるほどです。
 
今の自分の現状を鏡に映して、20歳、30歳と年の離れた嫁さんや彼女との間に、『真実の愛』が生まれるでしょうか?客観的に見て難しいと私は思うのです。『真実の愛』には資金が必ず必要なのです。
 
自分を客観的に見つめるのはとても難しい作業です。平均寿命と言われる年齢まであまり時間が無いと言う危機感を持った時、じっくりか鏡で自分を見つめなおす時間をとりましょう。
 
<スポンサードリンク>

 

記事はお役に立てましたか?
応援クリックよろしくお願いします
dogeza2s
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ 
スポンサードリンク


クリックよろしくお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

コメントは受け付けていません。

更新情報