スポンサードリンク

第一話 俺だけは違うと思っている中高年のオジサンたちは、今すぐ鏡で自分を見直した方がいい

中年太り

タイ人女性と日本人中高年男性が結婚し、幸せな夫婦生活を送っている場合と、そうではない場合を何度も目にしたり耳にしたことがあります。
 
大抵、関係がうまくいっていない夫婦やカップルの日本人男性は「過去にこれだけの事をしてやったのに、、、」、「これだけの金を使ったのに、、、、」と長々と自分の意志でやった事を一通り愚痴ります。
 
そのあとで「文句ばかりいって束縛が凄い」とか「冷たくなった」、「自分が死んだ後の心配ばかりする様になった」とさらに重い愚痴をこぼします。
 
いつもクリックありがとうございます。 
にほんブログ村 海外生活ブログへ 
人気ブログランキングへ
 
<スポンサードリンク>

 

人生のラストスパートと自分の現状を知る

 
私も中年のおじさんと呼ばれる年齢ですし、何度かアジア女性と交際していますので気持ちは理解できます。しかし、上記のような考えをもって接していれば結果が好転するはずがありません。
 
「金の切れ目が縁の切れ目」と言いますが、この結果を招いたのは自分自身責任と言わざるを得ません。
 
こう言った方々の奥さんや彼女には子供(連れ子)がいますが、日本人とタイ女性の間はもちろん、日本にも実子がいない場合があります。
 
団塊の世代生まれで日本人の考え方に凝り固まっていて、とても頑固です。国も違えば文化や考え方の違うタイ女性との年齢差が25歳~45歳も離れています。
 
これだけのギャップは自分が悪いとか相手が悪いとかいう次元の話ではありません。
 
薄毛
 
先ず最初に考えなければならないのは、元気で生きられるのはあと何年くらいだと思いますか?ということです。
 
現在の年齢、持病、経済状況、食習慣などによりますが、65歳以上の人が『あと20年ぐらいは元気でいられる』と言われた時は仰天しました。
 
まず、あり得ません。来週から病気になってもおかしくない年齢なのです。徹底的に健康に気遣い、運動をし、食習慣をライトなものにし、人間ドックでチェックした結果で言うならわかります。
 
ゴルフ焼けした真っ黒な顔で、髪は薄くなり、腹ばかりが出て、手足が細く、食べたいものを好きなだけ食べる生活習慣で、健康に生きれるはずがありません。
 
65歳なら男としてがんばれるのはせいぜい10年です。ですから、残りの10年をタイの奥さんや彼女とストレス満載の状態で続けて何の意味があるのかと問いたくなります。
 
残りの人生をストレス満載で生きるよりも、ラストスパートで駆け抜ける人生を選択する方がいいんじゃないですかと聞いたこともあるぐらいです。
 
続く

スポンサードリンク


クリックよろしくお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

コメントは受け付けていません。

更新情報