更新情報

タイのチェンマイで日本人高齢者の認知症や貧困・孤独死が激増している

老後破産・孤独死

日本で老後過ごすのではなく、海外で老後を過ごす日本人が増えています。タイに関係している方であれば、老後を海外で過ごすロングステイという言葉を耳にしたことがあるでしょう。 タイにロングステイする中高年は富裕層から貧困層まで ‥‥

「タイのチェンマイで日本人高齢者の認知症や貧困・孤独死が激増している」の続きを読む

No.5 生きるためにバンコクへやってきた人達の駅がファランポーン駅

バンコク・ファランポーン駅

マレーシアホテル周辺で沈没していたときは、毎日が刺激的で、こんな日が永久に続くものを思い込んでいました。そんな刺激的な毎日でしたが、意外にも飽きてしまいます。 好きな時間に起きて、好きなように飯を食って、パッポンやナナに ‥‥

「No.5 生きるためにバンコクへやってきた人達の駅がファランポーン駅」の続きを読む

日中を「両てんびん」 高速鉄道開発、タイの思惑は

世耕弘成経済産業相は13日までの3日間、日本企業の関係者600人とバンコクを訪れ、タイ軍事政権のプラユット暫定首相ら要人と次々に会談している。両国は今月、修好130周年を迎える。産業の底上げを狙うタイ政府からは「長年の親 ‥‥

「日中を「両てんびん」 高速鉄道開発、タイの思惑は」の続きを読む

No.4 バンコクのマレーシアホテル周辺は沈没した人間の巣窟だった

パッポン・タイ

「若いときは旅に出ていろんな世界を見てこい」と親父によく言われました。今になって親父が言っていた本当の意味を少しずつわかる気がします。 私が旅したのはタイを含む東南アジアです。タイをはじめとするいろいろな場所を思いだして ‥‥

「No.4 バンコクのマレーシアホテル周辺は沈没した人間の巣窟だった」の続きを読む

No.3 タイに生息するチンチョを見るとタイに沈没していると実感する

No.2 タイの匂いとタイ女性を忘れようと何度も努力したものの…の続きです。 私と同じようにタイに嵌ってしまい、毎日タイやタイ女性との思い出から逃げられない男性がいます。中高年はもちろん、若い男性であってもタイ女性とタイ ‥‥

「No.3 タイに生息するチンチョを見るとタイに沈没していると実感する」の続きを読む